こじか保育園(社会福祉法人聖母愛真会)|認可保育園|福島県福島市│モンテッソーリ教育│延長保育│病児保育

qrcode.png
http://kojika-hoikuen.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

こじか保育園
(社会福祉法人聖母愛真会
 こじか保育園)

〒960-8163
福島県福島市方木田字前白家18-1
TEL.024-545-5225
FAX.024-545-5239

───────────────
保育園
───────────────

認可保育園
 
 

こじか保育園の新着情報 NEWS&TOPICS!!

こじか保育園の新着情報 NEWS&TOPICS!!
 
新しいステージでクリスマス発表会を行いました。
2012-12-15
今年から、子育て支援センターのホールに会場を移し、新しい移動式ステージで発表会を行いました。子ども達は「緊張するー!!」と照れくさそうにしながら、大勢の保護者の方や祖父母の前で、”その子らしく”発表することが出来ました。サンタさんも登場し、子ども達ひとりひとりにプレゼントを頂きました。
この度、ステージ購入のためにご協力いただきました後援会の方々に心より感謝申し上げます。
 
もちつきを楽しみました。
2012-11-30
今年は、園庭での”もちつき”を再開することが出来ました。前日から「明日は、もちつき!!」と楽しみに待っていてくれた子ども達。もも・そら組さん(3・4歳児)は千本杵で、あお組さんは保育士と一緒に杵で、もちをつきました。園庭には、子ども達の元気な「よいしょ!よいしょ!!」のかけ声が響きわたり、思い出に残る時間となりました。ちなみに、おもちは昼食に、お雑煮とあんこもちにして、美味しくいただきました。
 
ジャズコンサート開催
2012-10-15
 「ジャズ・フォー東北」の皆様が来園し、子ども達にお馴染みの曲を生演奏して下さいました。子ども達はドラム、サックス、ギター、ベースの楽器に、「すごーい!」「かっこいい!!」と興味津々。トトロの「散歩」、「ミッキーマウスマーチ」、「勇気100%」等の演奏に合わせて、元気な声で歌ったり、手拍子をしたりして、とても楽しいコンサートになりました。傍で聴いていた私も、心が温かくなるひと時でした。バンドの久米様、鈴木様、小山様、小井様、素敵な時間をありがとうございました。
 
敬老会で、こじか太鼓を発表!
2012-09-08
吉井田地区敬老会で、年長児が和太鼓の発表をしました。園で、はっぴとはちまきを身に着け、いざ会場の吉井田小学校へ。出かける前には、円陣を組み「エイ、エイ、オー!!」と皆で声をかけて、気合を入れました。本番では、写真を見れば一目瞭然。立派に発表することができました。会場のおじいさん・おばあさんから、たくさんの拍手をいただいて帰ってきました。
最後に、保護者の方に太鼓の運搬やセッティングのご協力をいただきましたことに、心より感謝申し上げます。
 
あお組合宿<こじか保育園一泊>
2012-08-04
近所のスーパーに、合宿で使う食材を買い物に行くことからスタートした合宿。登園時は、ちょっぴり緊張していた子ども達でしたが、夕食のカレーの材料を切ったり、すいか割り、宝さがしと経験するうちに「緊張」が「笑顔」に変わりました。夜、寝る前にひとりひとり自宅に電話をかけた際には、皆「楽しいよ!宝さがし面白かった!!」と、お家の人に報告していました。パジャマに着替えて、いよいよ就寝です。明日も楽しい一日でありますように・・・おやすみなさい。
 
「プール開き」をしました。
2012-07-03
「先生、いつプールに入るの?」子ども達は園庭に組み立てられたプールを横目に、プールに入る日を心待ちにしていました。本日、ついに「プール開き」となりました。今日は、子ども達の足のすね位まで水を入れて、少しだけ水遊びを楽しみました。子ども達は、待ってましたとばかりに黄色い歓声を上げて大はしゃぎ!!今年は、思いっきりプールを楽しみたいと思います。(去年の分まで・・・)
 
修ちゃんバルーンショーinこじか保育園
2012-06-15
本日、修ちゃんが来園し、ほし・にじのへやの子ども達に、風船でいろいろなものを作ってくださいました。ハートや犬から始まり、ミニーやドナルドなど作品を1つ作るごとにグレードアップし、子ども達は次に何を作ってくれるのか、大きな声で当てながら、大興奮で見ていました。また、同時に8本の風船を膨らませるという”離れ業”を披露していただきました。(日本で、このわざが出来るのは修ちゃんただ一人です!)最後に、子ども達ひとりひとりにおみやげをいただき、子ども達は感激で飛び上がって喜んでいました。修ちゃん、楽しい時間をありがとうございました。
 
紙飛行機おじさん、再来園。
2012-05-02
今年の1月に来園して下さった、”紙飛行機おじさん”こと柏谷悌三さんが、再び遊びに来て下さいました。ほし・にじのへやの子ども達が、おじさんと一緒にモビールを作ったり、モモンガや紙飛行機を作って飛ばしたりして、楽しい時間を過ごしました。おじさんが、とてもよく飛ぶ紙飛行機を作って飛ばして見せると、子ども達は「すご〜い!!」と大感激。自分でも上手に飛ばせるように、一生懸命練習し、いい汗をかいていました。おじさん、ありがとうございました。
 
外遊び、再開!!
2012-04-10
平成24年度の保育がスタートしました。4月からは、以前のように外で遊びたいと考え、園庭を整備しました。(放射線量の数値が高いものは撤去) ”3歳以上児については、風のない日に1時間まで”と制限はあるものの、子ども達は期待に胸を弾ませ、「今日は、外で遊べる?」と、毎日楽しみに登園していました。今日は、その記念すべき第1日目となり、外遊びを行いました!久しぶりに、夢中になって砂遊びを楽しむ子ども達の姿に、とても嬉しく思いました。
 
平成23年度 卒園式を行いました。
2012-03-17
今年で30回目を迎える「こじか保育園 卒園式」を行いました。園児18名が、保育園を巣立って行きました。今年は放射能汚染により、外で遊べず、たくさんの行事が変更になりました。そんな逆境にも負けず、子ども達は毎日元気に園生活を送り、お友達と楽しい思い出をたくさん作りました。4月からは、小学1年生!ピカピカのランドセルを背負い、張り切って学校に通ってくれることでしょう。「ご卒園 おめでとうございます」
<<社会福祉法人聖母愛真会 こじか保育園>> 〒960-8163 福島県福島市方木田字前白家18-1 TEL:024-545-5225 FAX:024-545-5239